鶏もも肉に甘辛ダレで絶品ディナーになる!

2021年10月26日究極のレシピ

先週末、長女が訪問してきて「甘辛味付けの手羽先が食べたいと思ってさ」ってことでディナーを調理してくれたのですが、手羽先は流石に食べるのが面倒くさい!そこで思いついたのが、同じ味付けで鶏もも肉を調理したらどうなるんだろうと考えて・・・早速実践したのですが・・・感動の出来上がり!忘れないうちに投稿記事にしておきます。

参考にしたレシピは、「フライパンで10分!簡単手羽先の甘辛焼き by ♡海猿の嫁ちゃん♡ 【クックパッド】」ですが・・・というよりも、手羽先がもも肉になっただけとも言えますが、手羽先よりも圧倒的に食べ易いので。

簡単に言ってしまえば「皮がパリパリの鶏もも肉ステーキを甘辛ダレで味付けする」だけです。そのタレが以下の通り!鶏もも肉 100〜150g に対しての分量です。

  • しょう油:大さじ1.5
  • みりん:大さじ1
  • 砂糖:小さじ2
  • チューブにんにく:1cmほど
  • チューブ生姜:1cmほど
  • コチュジャン:小さじ1

【調理手順】

  1. 鶏もも肉に塩を刷り込む。
  2. 水分を拭き取り、小麦粉を両面にまぶす(これによって、鶏肉の旨味を封じ込めんることができるそうです!)
  3. フライパンに少し多めの油をひき、蓋をして皮面から焼く(この時に、あまりいじらないこと!)。
  4. 皮が焼けたようであれば(弱火で5分ほど)、ひっくり返して焼く。
  5. 上記「手順 4」で、上で記述したタレを投入する。
  6. とろみが出てくるはずで、皮面にタレを掛けながら焼いて完了。
  7. 皿に盛って、ゴマと黒こしょうをまぶして完成!

鶏もも肉

Posted by Zero Cool