最近流行っている「ボタニカル」という言葉。色々と解釈があるようですが、本ブログでは「ボタニカルライフ」を植物がある生活と定義することにします。まっ、Green Lifeとでも言えますでしょうか。観葉植物や多肉植物、更にバラにランといった栽培の極意を記述していきます。殆どは、経験に基づくもので、科学的論拠がありませんが・・・経験に勝るものはないと信じて公開していきます。

ラン栽培の極意コチョウラン,ベレッタ

Thumbnail of post image 181

先週の母の四十九日法要時に頂いたミディコチョウラン「ベレッタ」を1週間楽しんで・・・いつもの通りに花茎を切り、それこそ仏壇へ。亡き妻も母も大好きだったコチョウランですから、仏壇の供花としても大満足でしょう!切り花にしても、約1ヶ月は、開花を維持してくれますから・・・

そんな「ベレッタ」を鉢替え(鉢上げ!?)。ちょっとビックリするほどしっかりした根を維持できているし、葉も素晴らしい ...

2024年07月07日ラン栽培の極意ベレッタ,コチョウラン

Thumbnail of post image 174

2024年7月6日に母の四十九日法要・・・母の友人に方々から、せめてお線香だけでも、ということで、数名のお友達が参列されたが、そのお友達から、コチョウランを飾って欲しいと、素晴らしいコチョウランを頂きました!

母はコチョウランが大好きだったのですが、まさかご友人の方々も知っているとは!母は「生前から濃いピンク色のコチョウランが好き」と主張したようで・・・下の写真のようなコチョウラ ...

Thumbnail of post image 022

2024年07月07日ラン栽培の極意コチョウラン,ファシスアータ

2024年は、以前から興味があった原種系コチョウランを3品種購入・・・栽培を開始しました! ...

Thumbnail of post image 131

2024年05月26日ラン栽培の極意コチョウラン,ソーゴビビアン

これまで、「花」を中心に購入していたコチョウランなのですが、2024年はちょっと「原種」っ ...

Thumbnail of post image 148

ラン栽培の極意コチョウラン,ビオラセア

10年を超えたコチョウランの栽培だと思いますが、開花時の感動と開花時間が長いことを経験して ...

Thumbnail of post image 015

2024年05月18日ラン栽培の極意コチョウラン,エクエストリス,ファシスアータ

これまで、色々な植物を栽培してきましたが、やっぱり良いですね〜コチョウラン・・・何と言って ...

Thumbnail of post image 132

2024年05月06日多肉植物栽培の極意ハオルチア,十二の巻,坪内孝典

個人的に、新しい多肉植物は購入しない!何せ、栽培が難しいと信じていて、ちょっとしたトラウマ ...

Thumbnail of post image 076

多肉植物栽培の極意オリオン,エケベリア

自分にとって、観葉植物よりも、コチョウランよりも栽培が難しいと考えている多肉植物・・・どう ...

Thumbnail of post image 119

ラン栽培の極意コチョウラン

コチョウラン栽培の初期(と言っても3年後くらい!?)に、間延びしたようなコチョウランを胴切 ...

Thumbnail of post image 007

ラン栽培の極意コチョウラン,スイートガール

ここ数年、自分で穴を開けたペットボトルとか透明のプラスティック容器を鉢として利用しているコ ...

Thumbnail of post image 074

ラン栽培の極意コチョウラン,モナリザ

毎年、春になるとコチョウランの株の整理を実施しています。花茎を切り落とし、肥料を与える・・ ...

Thumbnail of post image 188

2024年04月27日バラ栽培の極意

毎年、その年の最初に開花したバラを「1番バラ」としてトラッキングしているのですが、当初、早 ...