Pixel 6 Pro でハイレゾ LDAC を聴く!ヘッドフォン「Anker Soundcore Life Q35」を購入

2022年03月22日Androidスマートフォンの極意

Anker Soudcore Life 35

ハイエンドスマートフォンに位置付けされている Google の「Pixel 6 Pro」を所有、利用し始めると色々な世界観が変わってきました(いつもながら大袈裟!)。音楽鑑賞もその一つ。Pixel 6 シリーズでハイレゾ音源を再生することができることを知ってしまったから。

見つけてしまったのは、「Pixel 6の音周りをレビュー!イヤホンジャックはなし。スピーカーの質は?Bluetooth対応コーデックを確認! | SIMフリー遊び」での公開情報!以前から、何とか良い音で、しかもコードレスで聴けないかな〜と考えていて、ハイレゾ音源を Bluetooth イヤホンで実現できないかな〜と考えていたのですが、これまでのスマートフォンでは限界があった・・・

ところがです!「Pixel 6 Pro」では、以下の Bluetooth コーデックを扱える!

  • SBC
  • AAC
  • aptX
  • aptX HD
  • LDAC

最初は、ちょっと目を疑いました!ソニーが規格化した「LDAC」に対応しているではありませんか!これ・・・

Pixel 6で対応している「LDAC」は、最大990kbpsの伝送レートを確保し「96kHz/24bit」まで対応。Amazon MusicではULTRA HDとして一部の楽曲で96kHz/24bitとなっていますが問題なく聴くことができます。最高っ!

LDACはソニーが規格化したこともあり、ソニーの中高価格帯のワイヤレスイヤホンやヘッドフォンで対応しているものが多く、その他にはAnkerなどでも対応したものが発売されています。

引用元:「Pixel 6の音周りをレビュー!イヤホンジャックはなし。スピーカーの質は?Bluetooth対応コーデックを確認! | SIMフリー遊び」より

「LDAC」に対応したヘッドフォンを早速購入したくて・・・探したんですが流石に高いな〜って思っていたのですが何と何と「Anker Soundcore Life 35」ってやつが 10,000円程度で購入できることが判明!即ポチッと。

Anker Soudcore Life 35 2
Anker Soudcore Life 35 2

着荷後、早々に設定を完了してLDACを再生してみると・・・嘘でしょ!こんなに違うの!?って低音に奥行きが出ている(表現が正しいか不明です)。こりゃ〜大変なことに出会ってしまったな〜