Pixel 6 Pro と KRIPTON KS-11 で LDAC を実現する!

Androidスマートフォンの極意

スマートフォンを「Pixel 6 Pro」に機種変更して、色々と試しているのですが、その中でハイレゾ音源の再生で LDAC が機能することを知ってしまって(当ブログ投稿記事「Pixel 6 Pro でハイレゾ LDAC を聴く!ヘッドフォン「Anker Soundcore Life Q35」を購入」参照)、LDAC がカバーされているヘッドホン「「Anker Soundcore Life Q35」を購入。その良質な音質にビックリしていますが・・・ヘッドホンはやっぱり苦手なんです!

Pixel 6 Pro に KRIPTON KS-11 を接続する

上記の状態で「やっぱりハイレゾ音源って良いな〜」と感じてしまった・・・そこで、以前利用していた PCスピーカー「KRIPTON KS-11」を引っ張り出してきて「Pixel 6 Pro」と「KRIPTON KS-11」を Bluetooth で接続してハイレゾ音源を再生してみました。ただ、「KRIPTON KS-11」での Bluetooth では、ハイレゾ音源の再生はできるのですが、LDAC ではなく、ワンランク下の aptX HD での再生です。

クリプトン KS-11
クリプトン KS-11

んっ!?ヘッドフォンで感じたあの臨場感はどこ行っちゃった?環境が違うもののやっぱりどこか音質が違う。Bluetooth という無線環境は、やっぱりハイレゾ音源の再生には不利なのかな〜と考えながら、ネット何気に検索すると・・・あった!解決手段が!

LDAC を受信できる Bluetoothレシーバーを中継する!

Bluetooth での受信に LDAC を送受信できるようになれば良い・・・それは知っている!「KRIPTON KS-11」は、そもそもハイレゾ音源を有線では再生できるわけで。

そこで!「KRIPTON KS-11」で出力するための音を「Fiio BTA30 Pro」という LDAC を受信できるレシーバーを接続して再生することにしました。つまり・・・

Pixel 6 Pro => Fiio BTA30 Pro => KRIPTON KS-11

上記の通りで、Pixel 6 Pro で再生するハイレゾ音源が見事に実現できました!

Fiio BTA30 Pro

この「Fiio BTA30 Pro」って・・・最初は余りの軽さに「大丈夫かな〜こんな玩具みたいなので・・・」と疑ってしまいましたが、バッチリです。特に LDAC での再生は、低音に厚みがでるというか、なんというか・・・間違いなく、単純に Bluetooth で再生していた時よりも音が良い!

もっと高みを目指したい・・・

いや〜ハイレゾって・・・こんな感じなんだ〜と感動してしばらく時間が経過したのですが・・・「KRIPTON KS-11」というスピーカー、本当に素晴らしいとは思うのですが、何せちっちゃい!よって、どうしても迫力に欠けるわけです・・・

音楽ってのは、これだから困る!

もっと良い音を経験したい・・・

そして、いつの間にか大きなスピーカーを接続する方法の検索を始めてしまっている・・・

Posted by Zero Cool