斑入り観葉植物「フィカス トライアンギュラリス スイートハート」を購入しちゃった!

2021年11月20日ボタニカルライフの極意

既に2021年も11月。夜はかなり温度が下がる季節になってきました。勝手に「冬には植物を購入しない」と信じていたのですが、何とも興味深い斑入りの観葉植物「フィカス トライアンギュラリス スイートハート」ってやつに出会ってしまった!ネットで見かけたのですが・・・いや〜我慢できなかった!

フィカス・スウィートハート
フィカス・スウィートハート

見つけたのは「見つけたらラッキー!斑入りのゴムの木とは? | 観葉植物の基礎知識|APEGO」というウェブページに掲載れていた「スウィートハート」の紹介。

ゴムの木の中でも、小ぶりなサイズ感が特徴のスウィートハート。ハートにも見える三角形の葉っぱが人気を集めるポイントですが、斑入りの部分は乳白色に染まり繊細な美しさを感じさせてくれます。

小さな葉がひしめき合うように成長しますが、斑入りの部分はひと際明るい印象を与えてくれ、お部屋を華やかに彩ってくれるでしょう。

引用元:「見つけたらラッキー!斑入りのゴムの木とは? | 観葉植物の基礎知識|APEGO」より

リンク先の写真を見て・・・もう無理でした!これ欲しい〜ってことで、通販サイトを検索すると「【楽天市場】フィカス トライアンギュラリス スイートハート 7号サイズ 鉢植え 高さ85cmセンチ 観葉植物 ハートの木 ハートボダイジュ:母の日 花 ガーデニング岐阜緑園」ってのを発見。即ポチッと。

着荷した「スイートハート」は・・・もう素晴らしい!葉がぎっしりと詰まっていて・・・こんな品種があるのか〜とちょっと感動。

以下、管理方法を転記しておきます。

【管理方法】
夏は直射日光に当たらない明るい場所で管理してください。また、暗所に置くと葉を落としてしまう事もあります。冬は寒さに弱いので室内に入れてあげてください。年間を通して室内の明るい日の当たる場所での管理が最適です。
耐寒温度:最低5℃
生育適温:18℃~30℃
水は土が乾いたら、たっぷりあげて下さい。
肥料は4~10月頃の生育期に与えて下さい。

【追記:2021年11月20日】
ネットを調べていると、意外と「フィカス・トライアンギュラス」に関する情報が少ないな〜って感じていたのですが・・・

やってくれました!最も信頼している観葉植物に関する動画(YouTube)にで「チワワ社長」という方が運営しているチャンネルで!

以下、動画を埋め込んでおきます。